ホーム > ニュース > 対応金融機関追加のお知らせ(ソニー銀行およびアメリカン・エキスプレスカード)

対応金融機関追加のお知らせ(ソニー銀行およびアメリカン・エキスプレスカード)

このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社マネーフォワード(本社:東京都新宿区、代表取締役社長CEO 辻庸介)が運営する個人向けの資産管理、家計管理ツール「マネーフォワード(https://moneyforward.com/)」は、2012年12月26日(水)より、ユーザーから多くご要望を頂戴しました「ソニー銀行」および「アメリカン・エキスプレスカード」の自動取得に対応いたしました。

マネーフォワード」は、銀行13サイト、証券8サイト、年金3サイト、カード16サイトに対応済みですが、このたびの金融機関追加により計42サイトのデータを取得することが可能となります。

<ソニー銀行の取得対象データ>
●下記項目について、マネーフォワード画面にてご覧いただけます。
円普通預金、定期預金(円定期預金、積立定期預金)、外貨預金(外貨普通預金、外貨定期預金、特約付き外貨定期預金)、
投資信託(円建て投資信託、外貨建て投資信託)、住宅ローン、目的別ローン、カードローン、株式(お預かり金、現物取引、信用取引)、FX有効証拠金

●入出金履歴についても、ご覧いただけます。

<アメリカン・エキスプレスカードの取得対象データ>
●請求金額
毎月のお支払金額が確定いたしますと、サイト上にてお知らせいたします。
また、アラートメール機能をご利用いただくと、メールでも金額をご確認いただけます。

●支出詳細
ご利用日、内容、金額をご覧になれます。
マネーフォワードでは”内容”に含まれる文言により、項目の自動分類が行われますので自動的に家計簿を作成することができます。

今後も、ユーザーの皆様からのご要望に迅速に対応していきますので、ご要望があられましたら
フィードバックよりご意見頂戴できましたら、幸いです。