ホーム > ニュース > マネーフォワード「MFクラウド地方創生プロジェクト」、宮崎商工会議所と提携 〜宮崎市の中小企業の生産性向上と創業誘致による地域の雇用創出を目指す〜

マネーフォワード「MFクラウド地方創生プロジェクト」、宮崎商工会議所と提携 〜宮崎市の中小企業の生産性向上と創業誘致による地域の雇用創出を目指す〜

このエントリーをはてなブックマークに追加

 お金のプラットフォームを提供する株式会社マネーフォワード(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO:辻庸介、以下「当社」)は、地域における中小企業の生産性向上や創業企業の増加による雇用創出を目指した「MFクラウド地方創生プロジェクト」において、宮崎商工会議所と提携をいたします。


【提携の背景】
 当社は、2016年6月20日に「MFクラウド地方創生プロジェクト」を始動し、北九州市や長崎県松浦商工会議所との提携を発表いたしました。「MFクラウド地方創生プロジェクト」は、少子高齢化の進行に伴う労働力不足や地域経済の縮小などの課題を抱える地域において、生産性の向上や創業支援を目的に、自治体や商工会議所と連携して当社のビジネス向けクラウドサービス『MFクラウドシリーズ』を中小企業に導入促進するプロジェクトです。
 宮崎商工会議所では、市内の会員企業向けに経営支援をサービスとして提供しています。また、2013年5月には「スタートアップセンター」を設立し、創業支援にも注力されています。この度、経営支援業務におけるさらなる質の向上及び、創業間もない企業でも利用しやすい『MFクラウドシリーズ』の導入促進によるバックアップ体制の強化を目的に、両者の提携に至りました。

【具体的な取り組みについて】
(1)市内企業に対する『MFクラウドシリーズ』を用いた生産性向上および経営改善の支援
(2)『MFクラウドシリーズ』の導入および運用に関するサポートの実施

【既に決定しているセミナー予定】
2016年11月29日  クラウドがもたらす未来 〜生産性を向上させ働きがいのある環境へ〜(仮)

■「MFクラウド地方創生プロジェクト」概要
 当社が提供する会計ソフトをはじめとした、ビジネス向けクラウドサービス『MFクラウドシリーズ』は、現在50万以上のユーザーに利用されており、業務効率の大幅な改善や経営の見える化を通して、企業の生産性向上に貢献しております。地方自治体や商工会議所を通じて『MFクラウドシリーズ』の利用を促進することにより、下記のソリューションを提供します。
URL:http://corp.moneyforward.com/service/mfcloud/20160620-mf-regional-project/

(1) 中小企業における生産性の向上と経営改善
企業におけるバックオフィス業務の効率化や生産性の向上に貢献します。これにより、地域の中小企業は、本業に集中できる環境作りが整い、新たな販路開拓や新規事業の立ち上げなど、ビジネスの拡大につながる活動に注力することができます。また、『MFクラウドシリーズ』を利用することで、リアルタイムに経営状況の見える化が実現され、商工会議所や会計事務所などによる経営アドバイスにもとづいた経営改善をスピーディーに実践することができるようになります。

(2) 地域における雇用の創出と人口流入
起業しやすい環境作りを構築し、企業数を増やすことで、雇用の創出や人口流入に貢献します。『MFクラウドシリーズ』を活用した創業セミナーの共催や『MFクラウドシリーズ』の導入支援などを実現します。また、地方自治体や商工会議所がクラウドサービスの活用を推奨することで、地域におけるブランディングを強化し、企業誘致につなげます。

【これまでの取り組み】
2016年6月20日 「MFクラウド地方創生プロジェクト」北九州市および長崎県松浦商工会議所と提携
2016年8月23日 北九州市・北九州銀行・みずほ銀行とフィンテック普及促進に係る連携協定を締結

■宮崎商工会議所について
所在地:宮崎県宮崎市錦町1-10 宮崎グリーンスフィア壱番館
会員数:約3,800事業所
URL:http://www.miyazaki-cci.or.jp/miyazaki/

 宮崎市は、宮崎県中心部に位置する人口約404,000人の市です。南国の温暖な気候により多くの観光客が訪れるほか、プロ野球やJリーグの球団のキャンプ地となっています。基幹産業である農業では宮崎牛やマンゴーの産地として有名です。また、次代をリードする優良企業の多くが宮崎商工会議所の会員企業として登録されていることや、起業マインドの高まりによる創業人口が多いことも特徴です。 

<宮崎商工会議所からのコメント>
 宮崎市は地方都市であり少子高齢化や人材不足など中小企業、小規模事業者にとって厳しい現状が続いております。加えて、昨今のめまぐるしい技術革新により、企業にとって会計業務や取引先との決済、融資等、事業運営においてあらゆる変化がもたらされ、今後はその対応が求められます。      
 この状況の中、当所は、「フィンテック」市場を牽引し、クラウド会計サービスを提供する㈱マネーフォワード様と提携することにより、会員事業所の業務効率向上や経営改善、持続的な発展の為、経営支援業務のさらなる質の向上を目指し、「地方創生」に寄与します。

<宮崎市の企業からのコメント>
株式会社アラタナ 取締役 経営管理本部長 舩山 展丈氏
 当社は以前より、コミュニケーションツール、業務の進捗管理、データ共有、顧客管理など、さまざまなクラウドツールを全社で導入しており、マネーフォワード社のマイナンバー管理ソフト『MFクラウドマイナンバー』も利用しています。
 宮崎市内では、まだまだクラウドの普及率は高くはありませんが、この度の取り組みをきっかけに、クラウドサービスが市内で普及し、起業を目指す若い人達、全国そして世界に挑戦する企業が新たにたくさん生まれることを期待しています。

■株式会社マネーフォワードについて
2012年5月の設立以来、自動家計簿・資産管理サービスや、ビジネス向けクラウドサービスなど、お金に関するプラットフォームを開発・提供しています。
URL:http://corp.moneyforward.com/

【ビジネス向けクラウドサービス『MFクラウドシリーズ』概要】
『MFクラウドシリーズ』は、企業や個人事業主のバックオフィス効率化による生産性の向上および経営の見える化による経営改善をサポートするために作られたサービス群です。現在クラウド型会計ソフトをはじめとする7つのサービスを展開しており、国内で50万以上のユーザーにご利用いただいています。

≪提供サービス一覧≫
 確定申告ソフト『MFクラウド確定申告』 https://biz.moneyforward.com/tax_return
 会計ソフト『MFクラウド会計』  https://biz.moneyforward.com/
 請求書管理ソフト『MFクラウド請求書』 https://invoice.moneyforward.com
 入金消込ソフト『MFクラウド消込』 https://biz.moneyforward.com/reconciliation
 給与計算ソフト『MFクラウド給与』 https://biz.moneyforward.com/payroll
 マイナンバー管理ソフト『MFクラウドマイナンバー』 https://biz.moneyforward.com/mynumber
 経費精算ソフト『MFクラウド経費』 https://biz.moneyforward.com/expense

<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社マネーフォワード 広報担当:柏木、青木  E-mail:pr@moneyforward.co.jp
宮崎商工会議所      担当:興梠、杉田 Tel:0985-22-2161 E-mail:mcci@miyazaki-cci.or.jp