ホーム > ニュース > iPhone向けアプリで、手入力が可能になりました!

iPhone向けアプリで、手入力が可能になりました!

このエントリーをはてなブックマークに追加

マネーフォワード(https://moneyforward.com/)は、1月26日(土)にリリースしたiPhone向けアプリ「マネーフォワード」をバージョンアップし、ユーザーの皆様から多くのご要望を頂戴しました手入力機能を2月13日(水)より追加しました。

手入力機能の追加により、現金の支出や収入を費目別に簡単に記録することができ、複数の口座情報を自動取得する機能とあわせて、ご自分のお金の動きがよりわかりやすく把握できるようになりました。

新デザイン 画面イメージ
アプリ画面01

▼iPhone向けアプリ「マネーフォワード」のダウンロードはこちらから。
ダウンロードボタン


iPhone向けアプリについて
iPhone向けアプリ マネーフォワードは、無料の個人向け家計簿・資産管理アプリです。
銀行・クレジットカード・証券・年金・マイル・ポイントなど、お持ちの金融機関等の残高や支出の情報をまとめて管理、さらに自動で家計簿を作成した情報をご覧いただけます。

多くの他の家計簿アプリと違い、自分で入力する必要がなく、自動で情報を取得するので、いままで面倒だったお金の管理がわかりやすく簡単に!しかも、ご利用は一切無料です。

※ご利用には、ウェブからの会員登録が必要です(無料)。アプリ内のリンクからも、ご登録頂けます。

アプリ画面02 アプリ画面03 アプリ画面04

〈主な特長〉
登録している金融機関の残高や入出金などの最新データを、いつでもどこでも、簡単に見ることができます。

1)総資産が一覧可能
登録した銀行、証券、カード、年金、ポイント、マイルなどの残高が一覧できます。
また、前日との資産の増減もすぐに把握できます。

2)当月収支および支出内訳が分かる
当月の収入と支出額、および直近3ヶ月の支出内訳が閲覧可能です。
円グラフで表示されるので、支出の内訳が一目で分かります。

3)入出金履歴が確認できる
登録した銀行、カードの入出金、使用履歴を見ることができます。
いつ、何に、いくら使ったかなどが、すぐに確認できます。

4)手入力も可能
バージョン1.1から、アプリからの手入力も可能となりました。

5)セキュリティは万全、パスコードロックを設定
ウェブアプリと同じ情報保護体制により、セキュリティは万全。更に4桁の暗証番号を設定可能なので、他の人に端末を貸してもパスコードロックを設定すれば、情報を見ることはできません。

*金融機関等の登録は、ウェブからお手続きください。
*マネーフォワードアプリをご利用の際は、必ず「利用規約」「個人情報保護方針」をご確認ください。


今後、アンドロイド向けアプリの開発をはじめ、さらにユーザーの皆様に使いやすく、役に立つサービス作りを進めてまいります。ご要望等ございましたら、ぜひフィードバックフォームよりご意見頂戴できましたら、幸いです。

マネーフォワードの口座登録(無料)はこちらから
https://moneyforward.com/