お金を前へ、人生をもっと前へ Money Forward

お問い合わせ

NEWS

お知らせ

  • HOME
  • お知らせ
  • マネーフォワードの『MFクラウド確定申告』、2015年末より約2.4倍シェアを拡大

マネーフォワードの『MFクラウド確定申告』、2015年末より約2.4倍シェアを拡大

2018-01-25

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社マネーフォワード(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO:辻庸介、以下「当社」)は、クラウド型確定申告ソフト『MFクラウド確定申告』の事業者シェアが、【クラウド会計ソフトの利用状況調査(2017年12月末)】において、2年連続でシェアを拡大したことを発表いたします。
本調査は、株式会社MM総研(本社:東京都港区、所長:中島洋、以下「MM総研」)が、個人事業主を対象に実施したものであり、事業者シェアは2015年12月時点の9.8%から23.1%と13.3ポイント伸ばし、約2.4倍拡大する結果となりました。

■調査概要
※1 クラウド会計ソフトの利用状況調査(2016年12月末)
・URL:https://www.m2ri.jp/news/detail.html?id=219
・回答件数:1万6,453事業者
・調査対象:平成28年(2016年)分の確定申告を予定している個人事業主(申告期間:2017年2月16日~3月15日)
・調査期間:2016年12月12日~21日

※2 クラウド会計ソフトの利用状況調査(2017年12月末)
・URL:https://www.m2ri.jp/news/detail.html?id=281
・回答件数:2万231事業者
・調査対象:平成29年(2017年)分の確定申告を予定している個人事業主(申告期間:2018年2月16日~3月15日)
・調査期間:2017年12月15日~25日

※1※2共通
・調査方法:Webアンケート
・調査実施企業:MM総研

<対象ソフト>
・弥生      『やよいの青色申告 オンライン』、『やよいの白色申告 オンライン」
・フリー株式会社 『クラウド会計ソフト freee』
・マネーフォワード『MFクラウド確定申告』
・全国商工会連合会『ネットde記帳』

■『MFクラウド確定申告』概要
『楽に、簡単に、しかも安く』というコンセプトで設計された、クラウド型確定申告ソフトです。
URL:https://biz.moneyforward.com/tax_return
価格:月額費用 無料~
特長:
・MacでもiPad、Windows でも使える。クラウドなのでバックアップも万全、アップデート不要。
・銀行やクレジットカード等の取引情報を自動取得。さらに自動仕訳ルール学習で入力の手間を削減。
・他の会計ソフトからの乗り換えも簡単。充実したデータのインポート・エクスポート機能。
・必要な会計帳簿、決算書、確定申告書を始めとした経営に役立つレポートを自動作成。
・複数人でリアルタイムにデータを共有。社員間や社外の税理士とのコミュニケーションが容易に。

■株式会社マネーフォワードについて
名称 :株式会社マネーフォワード
所在地 :東京都港区芝5-33-1 森永プラザビル本館17F
代表者 :代表取締役社長CEO 辻庸介
事業内容 :自動家計簿・資産管理サービス『マネーフォワード』やビジネス向けクラウドサービス
『MFクラウドシリーズ』などの開発
設立年月日:2012年5月
URL :https://corp.moneyforward.com/



ページトップへ