お金を前へ、人生をもっと前へ Money Forward

お問い合わせ

NEWS

お知らせ

社員の新型コロナウイルス感染について

2020-04-10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社マネーフォワード(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO: 辻庸介、以下「当社」)の本社オフィス(東京都港区)に勤務する社員1名が、新型コロナウイルスに感染していることが判明いたしましたのでお知らせいたします。

■感染者について
当該社員は、3月26日以降在宅勤務をしており、3月31日に発熱の症状がみられ自宅にて経過観察していましたが、症状が悪化したことから4月6日に医療機関でPCR検査を行い、4月9日に新型コロナウイルス陽性と判定されました。現在は所管保健所の指示に従って自宅療養中であり、容態は安定しています。

なお、所管保健所による調査の結果、お客さま、お取引先さま、当社役職員に濃厚接触者はいないことを確認しています。

■現在の対応状況
当社は、感染の拡大防止に向けて所管保健所などと連携し、現時点で以下の対応を実施しています。

(1)当該社員の行動歴ならびに濃厚接触者の調査
(2)発熱症状日より14日前までに感染者と打ち合わせ等を実施した役職員およびお取引先さまへの連絡ならびにその健康状態の経過確認

なお、当社グループでは、3月2日より在宅勤務を推奨し、3月26日以降は業務上出社が必須の役職員を除き、原則として在宅勤務を実施しています。さらに、緊急事態宣言が発効された4月8日以降は、対象地域のオフィスでは出社を禁止しています。

また、3月2日以降は、お客さまやお取引先さまとの打ち合わせについても、可能な範囲で日程変更やオンライン会議への切り替えを行っています。その他の当社の対応についてはこちらをご覧ください。

■今後の対応
当該社員が勤務していた本社オフィス(執務席、会議室等を含む)については、所管保健所から消毒等は不要である旨の判断をいただいておりますが、当社判断により専門機関と連携し、4月11日に消毒作業を実施する予定です。

当社は、今後も社内外への感染拡大防止と社員、スタッフの安全確保を最優先に考えて、保健所からの指示に従い適切な対応等進めてまいります。

お客さまやお取引先さまを含めた関係者の皆様に、ご心配とご迷惑をお掛けいたしますことを深くお詫び申し上げます。

ページトップへ