お金を前へ、人生をもっと前へ Money Forward

お問い合わせ

NEWS

プレスリリース

  • HOME
  • プレスリリース
  • マネーフォワード、SaaS/Fintech領域に特化した「マネーフォワードファンド」を開始

マネーフォワード、SaaS/Fintech領域に特化した「マネーフォワードファンド」を開始

2018-01-15

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

”すべての人のお金の課題解決”を目指し、国内外の企業との提携を加速

 株式会社マネーフォワード(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO: 辻庸介、以下「当社」)は、本日SaaSおよびFintech領域に特化した「マネーフォワードファンド」※1を開始いたしました。「マネーフォワードファンド」は、該当領域でビジネスを展開する企業への出資、事業拡大に必要なノウハウ共有、サービス連携、当社の持つネットワークを活用した支援などを行うことを目的に出資を行うプロジェクトです。
当社はこれまでも、国内のFintech企業4社※2と出資を伴う業務提携を実施してまいりました。さらに本日新たに、インドネシアでクラウド型会計・HRサービスを展開するSLEEKRグループへの出資について発表いたしました。

当社は創業以来、「お金を前へ。人生をもっと前へ。」をミッションに掲げ、ユーザーの人生を飛躍的に豊かにすることで、より良い社会創りに貢献することをめざしてまいりました。
今後も「マネーフォワードファンド」を通じて、国内外問わずシナジーがあるSaaS/Fintech企業との出資を含めた提携をさらに加速し、”すべての人のお金の課題解決”を目指してまいります。

※1 「マネーフォワードファンド」は、出資プロジェクトの呼称であり、子会社設立やファンドの組成を伴うものではございません。また個別案件における出資金額や比率は非公開となります。
※2   株式会社お金のデザイン(2015年12月発表)株式会社CAMPFIRE、株式会社LIFULL Social Funding(2017年10月発表)BASE株式会社(2018年1月発表)との資本業務提携を発表しております。

■「マネーフォワードファンド」概要
SaaSおよびFintech領域に特化したファンドです。本ファンドを通じて、当社が掲げる「お金を前へ。人生をもっと前へ。」というミッションの実現に向け、”すべての人のお金の課題解決”を目指してまいります。
(1)資金面での支援
事業に必要な資金を出資する
(2)ノウハウの共有
事業に関するノウハウ、営業・採用・マーケティング・カスタマーサポート・PR等のノウハウなどを共有する
(3)ユーザー送客、事業やサービスの連携
『マネーフォワード』『MFクラウドシリーズ』等の当社サービスからの送客やAPI連携などを推進する
(4)ネットワークの活用
当社の持つ外部パートナーとのネットワークを活用し、出資先との協業を支援する
(5)資本政策およびIPOの支援
資金調達をはじめとする資本政策や株式公開に向けた支援を行う

お問い合わせ:mf-fund@moneyforward.co.jp

■株式会社マネーフォワードについて
名称 :株式会社マネーフォワード
所在地 :東京都港区芝5-33-1 森永プラザビル本館17F
代表者 :代表取締役社長CEO 辻庸介
事業内容 :自動家計簿・資産管理サービス『マネーフォワード』やビジネス向けクラウドサービス
『MFクラウドシリーズ』などの開発
設立年月日:2012年5月
URL :https://corp.moneyforward.com/

<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社マネーフォワード
広報担当:柏木、稲増
E-mail:pr@moneyforward.co.jp



ページトップへ