お金を前へ、人生をもっと前へ Money Forward

お問い合わせ

NEWS

プレスリリース

  • HOME
  • プレスリリース
  • マネーフォワード、労務領域における新コンセプト「Connected HR」を発表

マネーフォワード、労務領域における新コンセプト「Connected HR」を発表

2017-04-28

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『MFクラウド給与』API公開により、労務に関わるすべての業務の一気通貫・最適化を目指す

 お金のプラットフォームを提供する株式会社マネーフォワード(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO :辻庸介、以下「当社」)は、2017年4月28日より、「Connected HR」という新たなコンセプトを発表いたしました。同時に、クラウド型給与計算ソフト『MFクラウド給与』において、APIの公開を開始いたしました。
「Connected HR」は、勤怠管理、給与計算、労務管理をはじめとするさまざまなサービスをAPIで連携し、労務領域における業務をクラウド上で一気通貫・最適化できる世界を目指しています。

 労務に関する業務は、企業の規模やステージに応じてニーズが異なるため、「1社のサービスだけですべての業務を完結させるよりも、最適なサービスを選択した上でそれぞれのサービスを連携したい」というご要望を多数頂戴しておりました。そこで、『MFクラウド給与』のAPI公開をきっかけに、労務領域におけるさまざまなサービスとの連携を加速し、企業にとってムダのない業務フローの構築、生産性向上をサポートいたします。
 なお、『MFクラウド給与』は、これまで4社の勤怠管理ソフト、2社の労務管理ソフトと勤怠データや従業員データを『MFクラウド給与』に自動で反映させるAPI連携※1を行ってまいりました。このたびのAPI公開と同時に、株式会社エフアンドエム(本社:大阪府吹田市 代表取締役社長:森中一郎)が提供するクラウド型労務手続きシステム『労務ステーション』との連携をさらに拡大し、『MFクラウド給与』内で確定した給与・賞与データを『労務ステーション』内に反映できる機能の提供を開始いたします。

■『MFクラウド給与』のAPI公開で実現できること
<API公開により提供できるデータ>
・『MFクラウド給与』で確定された、従業員の給与・賞与のデータ
・従業員のデータ(2017年夏予定)

<想定される用途>
・労務管理ソフトとの連携による、社会保険事務手続き*の簡素化および電子申請 
・税務申告ソフトとの連携による、年末調整の計算および電子申告  
・給与データにもとづいたタレントマネジメント(人材評価)

*従業員離職時における離職証明書の作成、労働保険料の年度更新、社会保険料算出における定時決定(算定基礎届)、随時改定(月額変更届)、継続給付の際の賃金証明、高年齢雇用継続給付、育児休業給付、介護休業給付等の各種給付金申請、賞与支払届など

※1 これまでのAPI連携実績
・勤怠管理ソフト
 KING OF TIME(株式会社ヒューマンテクノロジーズ)
 JOBCAN(株式会社Donuts)
 CREW CHECKER(株式会社イデア・レコード)
 Touch On Time(株式会社デジジャパン)
・労務管理ソフト
 SmartHR(株式会社SmartHR)
 労務ステーション(株式会社エフアンドエム)

■API連携先によるコメント
株式会社エフアンドエム 代表取締役社長 森中一郎氏
 エフアンドエムは、「MF クラウド給与」と「オフィスステーション」のWeb-APIによるデータ連携発表を心より歓迎いたします。
 「MFクラウド給与」と「オフィスステーション」の連携により社会保険・労働保険関連手続きに必要な給与データを始めとした各種データの一括取得が実現することは、業務の生産性向上に大きく寄与するものと確信しております。
 この背景には、企業と行政の間で書類及び対面で行われている行政業務をオンライン化することで、企業の業務効率化と行政の効率的な情報共有及び活用の促進に貢献したいという思いがあります。
 今後もエフアンドエムは、マネーフォワード社とのパートナーシップのもと、企業の業務改革に貢献してまいります。           

◆◇クラウド型給与計算ソフト『MFクラウド給与』の概要◇◆
「迷わない、間違えない、二度手間がない」をコンセプトに、幅広い業界でご利用いただけるサービスです。

U R L :https://biz.moneyforward.com/payroll
利用料金 :フリーミアム(従業員数に応じて変動)
特  長 :・初期費用0円。
      ・MacでもWindowsでもOSを問わず使える。
      ・クラウドなのでバックアップも万全、アップデート不要。
      ・複数名でリアルタイムにデータ共有。従業員間や顧問税理士とのコミュニケーションが容易に。
      ・Web明細機能でペーパレス化を実現。
      ・各種保険料の料率、税率の自動アップデートで間違えない。
      ・クラウド型会計ソフト『MFクラウド会計・確定申告』との連動。
      ・クラウド型マイナンバーソフト『MFクラウドマイナンバー』との連動。

■株式会社マネーフォワードについて
2012年5月の設立以来、自動家計簿・資産管理サービスや、ビジネス向けクラウドサービスなど、お金に関するプラットフォームを開発・提供しています。

≪提供サービス一覧≫
・自動家計簿・資産管理サービス『マネーフォワード』
 WEB https://moneyforward.com/
 iPhone,iPad https://itunes.apple.com/jp/app/id594145971
 Android https://play.google.com/store/apps/details?id=com.moneyforward.android.app
・ビジネス向けクラウドサービス『MFクラウドシリーズ』
 確定申告ソフト『MFクラウド確定申告』 https://biz.moneyforward.com/tax_return
 会計ソフト『MFクラウド会計』   https://biz.moneyforward.com/
 請求書管理ソフト『MFクラウド請求書』  https://invoice.moneyforward.com 
 給与計算ソフト『MFクラウド給与』   https://biz.moneyforward.com/payroll
 創業支援トータルサービス『MFクラウド創業支援サービス』https://biz.moneyforward.com/implementation_support
 入金消込ソフト『MFクラウド消込』   https://biz.moneyforward.com/reconciliation
 マイナンバー管理ソフト『MFクラウドマイナンバー』 https://biz.moneyforward.com/mynumber
 経費精算ソフト『MFクラウド経費』  https://biz.moneyforward.com/expense
 MFクラウドファイナンス https://biz.moneyforward.com/finance
・くらしの経済メディア『MONEY PLUS』 https://moneyforward.com/media/
・マネーフォワードFintech研究所 https://moneyforward.com/mf_blog/category/fintech/

<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社マネーフォワード
広報担当:柏木、青木、田平
E-mail:pr@moneyforward.co.jp



ページトップへ