お金を前へ、人生をもっと前へ Money Forward

お問い合わせ

NEWS

プレスリリース

『マネーフォワード』、『おうちダイレクト』と連携を開始

2017-07-13

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

高精度の「システム推定価格」でマンションの資産価値を把握、新たなライフプラン検討のきっかけに

 株式会社マネーフォワードが運営する自動家計簿・資産管理サービス『マネーフォワード』は、ヤフー株式会社とソニー不動産株式会社が提供する、マンション所有者(売主)が自身で物件を売り出せる不動産売買プラットフォーム『おうちダイレクト』と本日より連携を開始します。本連携により、『おうちダイレクト』が提供する高精度な不動産価格の推定機能で算出した、マンションの推定成約価格(システム推定価格)を、『マネーフォワード』上でリアルタイムに把握、管理できるようになりましたので、お知らせいたします。
 また、連携開始を記念して、『マネーフォワード』のWEBサービス上で『おうちダイレクト』の新規オーナー登録をされた方に、1,000円相当のTポイントをプレゼントするキャンペーンも本日より開催します。

 

 『おうちダイレクト』が提供するシステム推定価格は、ソニー株式会社R&Dのディープラーニング(深層学習)技術*¹を核に、独自のアルゴリズムに基づき、膨大な量のさまざまな市場動向や不動産関連情報といったビッグデータを日々自動で解析・学習することで算出され、高精度*²なことが特長です。
 今回の連携によって『マネーフォワード』上で、所有マンションのシステム推定価格を把握し“資産”として、銀行預金や証券といった他の“資産”と同様に管理できるようになります。これまで住み替えを検討したことがない方なども、リアルタイムに所有マンションのシステム推定価格を把握し、購入価格やご希望の売却価格との乖離を確認できることで、売り出しや住み替えなど、新たなライフプランを検討するきっかけにつながると考えています。

 また、マンションを売り出す判断をした場合は、そのまま『おうちダイレクト』から売り出し価格を自身で決定し、不動産仲介会社を介することなく、売り出すことも可能です。『おうちダイレクト』上で見られる所有マンションへのアクセス数や買いたいリクエスト*³数(人気度)なども売り出し判断の材料にしていただけます。

 『マネーフォワード』は、今後も利用者の皆さまにとっての総資産管理の利便性を高め、より簡単にお金の悩みを解決できるサービスを提供してまいります。

 『おうちダイレクト』は、このような連携を通じて、マンションの資産価値(評価額)をより多くの方に把握・管理していただくことで、新たなライフプラン検討のきっかけ作りや、今後の日本国内の中古住宅市場の活性化を目指してまいります。

■新規オーナー登録キャンペーンのお知らせ
キャンペーン期間中に、『マネーフォワード』のWEBサービス上で『おうちダイレクト』の新規オーナー登録をしていたただいた方を対象に、1,000円相当のTポイントをプレゼントします。

キャンペーン期間:2017年7月13日(木)~2017年8月12日(土)
対象者:『マネーフォワード』のWEBサービス上で『おうちダイレクト』の新規オーナー登録をされた方
    (キャンペーン期間以前に『おうちダイレクト』で所有マンションをオーナー登録していたユーザーは対象外)

■『マネーフォワード』について
銀行や証券口座、クレジットカードなどから自動で毎日入出金情報を取得、現金で支払ったものはレシートを撮影するだけで記録してくれる、自動家計簿・資産管理サービスです。一度口座情報を登録すると、以降は自動で複数口座の情報を取得・分類するので、お金の管理の煩わしさが解消します。WEB版に加えて、AppStoreやGoogle Play上でもアプリを提供しており、3年連続Google Playベストアプリに選出されるなど好評をいただいております。
URL:https://moneyforward.com/

■『おうちダイレクト』について
ヤフー株式会社とソニー不動産株式会社が共同で企画・運営する『おうちダイレクト』は、2015年11月にサービスを開始した、不動産売買プラットフォームです。マンションの所有者(売主)自身が価格を自由に設定し、不動産仲介会社を介することなくWEBサイト上で自由にマンションを売り出すことのできる「セルフ売却プラン」(売却仲介手数料0円)、ソニー不動産のエージェントが売主様の立場に立って高値売却を追求する「おまかせ売却プラン」(売却仲介手数料あり)、査定から最短10営業日でソニー不動産が物件を買い取る「買取プラン」(手数料0円)の3つのプランから売主様の状況に応じて売却方法を選択できる、不動産売買プラットフォームです。
URL:https://realestate.yahoo.co.jp/direct

*1:ディープラーニング(深層学習)技術は、近年急速に発展している機械学習技術の一つであり、人間の脳の構造を模した計算モデルを用いる点に特徴があります。なお、機械学習技術とは、人が持つ学習能力をコンピュータで実現しようとする技術です。

*2:「不動産価格推定エンジン」の推定精度は、MERで5.64%(東京都23区)、5.77%(1都3県)です(2017年7月6日時点)。「不動産価格推定エンジン」が算出した推定成約価格と直近の実際の事例における成約価格との差額(誤差)の絶対値を当該成約価格で除した値を誤差率とし、その誤差率の中央値をMER(Median Error Rate)としています。MERは機械学習の分野において推定結果の正確さを示す一般的な指標であり、MERの値が小さいほど推定精度が高いことを意味します。この数値は日々変動します。
URL:https://realestate.yahoo.co.jp/direct/explanation/estimated_price/

*3:マンション購入検討者は、データベース化されたすべてのマンションについて、売り出し中の住戸がそのマンション内にない場合でも、購入検討中である旨の意思を表明(買いたいリクエスト)できます。

 

<本件に関する報道関係からのお問い合わせ先>

株式会社マネーフォワード
広報 柏木、稲増 
電話:03-6453-9161 
メールアドレス:pr@moneyforward.co.jp

ヤフー株式会社
広報室 中嶋梨乃
電話:03-6898-8282
FAX:03-6898-9631
メールアドレス:ycompany-pr@mail.yahoo.co.jp

ソニー不動産株式会社 
経営管理室 久々湊、山本
電話:03-6274-6504



ページトップへ