お金を前へ、人生をもっと前へ Money Forward

お問い合わせ

NEWS

プレスリリース

  • HOME
  • プレスリリース
  • 新型コロナウイルスが及ぼす家計への影響や対策など「今知りたい、お金のこと」をライブ動画で配信

新型コロナウイルスが及ぼす家計への影響や対策など「今知りたい、お金のこと」をライブ動画で配信

2020-04-03

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

澤上龍氏とFP横山光昭氏が、視聴者の悩みに回答し、個人のお金の不安を軽減

株式会社マネーフォワード(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO: 辻庸介、以下「当社」)は、ファイナンシャルプランナー横山光昭氏や、さわかみ投信株式会社代表取締役社長の澤上龍氏らの協力を得て、今後の金融情勢や家計防衛策など「今知りたい、お金のこと」を、ライブ動画で配信します。
 視聴者は、今後自身がとるべき行動を考えるためのヒントを得られる上、質問に対する専門家からの回答やアドバイスをリアルタイムに聞くことができます。

 本動画では、新型コロナウイルスが家計に及ぼす影響や対策、今後の金融情勢について解説します。
 視聴者は、「今、マーケットで何が起きているのか」「家計や資産を守るためにどのような行動を取ればいいのか」など、今後の行動を考えるためのヒントを得ることができます。
 また、「株を売却すべきか分からない」「投資を始めたいが何を買うべきか」など※1、視聴者からの質問に対して、専門家がリアルタイムで回答します。
 動画は、2020年4月10日(金)と4月17日(金)の二回にわたり、「Zoom」を通じてライブ配信します。「Zoom」の視聴登録を行えば、どなたでも無料で視聴できます※2
※1 個別商品・銘柄についてのご回答は致しかねます。法令諸規則の観点から、頂戴したご質問に回答できない場合もございます。
※2 各回、視聴登録ができるのは先着1,000名様となります。本配信は無料で視聴いただけますが、情報の取得(配信)時、別途通信料がかかります。

■動画内容および配信スケジュール
【第一回目】
配信日時:2020年4月10(金)19:00~20:30
テーマ:「新型コロナウイルス感染拡大による、家計や資産への影響と対策」
出演者:家計再生コンサルタント 横山光昭氏、株式会社マネーフォワード 取締役 マネーフォワード Fintech 研究所長 瀧俊雄
プロフィール:



横山光昭(よこやま・みつあき)氏
家計再生コンサルタント、株式会社マイエフピー代表。
お金の使い方そのものを改善する独自の家計再生プログラムで、家計の問題の抜本的解決、確実な再生をめざし、個別の相談・指導に高い評価を受けている。これまでの相談件数は23,000件を突破。各種メディアへの執筆・講演も多数。著書は60万部を超える『はじめての人のための3000円投資生活』や『年収200万円からの貯金生活宣言』を代表作とし、著作は123冊、累計330万部となる。個人のお金の悩みを解決したいと奔走するファイナンシャルプランナー。オンラインサロン「横山光昭のFPコンサル研究所」を主宰。

詳細URL:https://moneyforward.com/download/event/live_broadcast/lp.html
料金:無料

【第二回目】
配信日時:2020年4月17(金)19:00~20:30
テーマ:「新型コロナショックを解説、個人資産への影響と対策」
出演者:さわかみ投信株式会社代表取締役社長 澤上龍氏、株式会社マネーフォワード 取締役 マネーフォワード Fintech 研究所長 瀧俊雄
プロフィール:



澤上龍(さわかみ・りょう)氏
1975年千葉県生まれ。2000年5月にさわかみ投信株式会社に入社後、ファンドマネージャー、取締役などを経て2012年に離職。その間2010年に株式会社ソーシャルキャピタル・プロダクションの創業、2012年にウルソンシステム株式会社の経営再建を実行し、2013年にさわかみ投信株式会社に復帰、1月に代表取締役社長に就任。現在は、「長期投資とは未来づくりに参加すること」を信念に、その概念を世の中に根付かせるべく全国を奔走中。コラム執筆や講演活動の傍ら起業や経営の支援も行う。株式会社ソーシャルキャピタル・プロダクション代表取締役社長、株式会社Yamatoさわかみ事業承継機構取締役なども兼務。

詳細URL:https://moneyforward.com/download/event/live_broadcast/lp.html
料金:無料
※ テーマは予告なく変更になる場合がございますのでご了承ください。
※ 三回目以降の配信は、今後の状況を見て決定いたします。

■背景
 新型コロナウイルス感染拡大の影響で、株価が急落し、世界全体で景気後退の懸念が広まっています。経営に影響を受けた企業は、従業員の雇い止めや勤務時間の短縮などを行わざるを得ず、個人の家計や生活への不安が高まっています。
 事態が刻々と変化し先行きが不透明な中、インターネットやSNSは、膨大な情報であふれています。一人一人が、正しい情報を取捨選択することが求められており、どの情報を取捨するかが、今後の行動や家計に大きな影響を及ぼすことが考えられます。
 当社は、動画を通じて正しい情報を伝えることで、個人の不安を軽減し、今後の行動を前向きに考える機会を提供します。

■株式会社マネーフォワードについて
名称  :株式会社マネーフォワード
所在地 :東京都港区芝浦 3-1-21 msb Tamachi 田町ステーションタワーS 21F
代表者 :代表取締役社長CEO 辻庸介
設立  :2012年5月
事業内容:PFMサービスおよびクラウドサービスの開発・提供
URL :https://corp.moneyforward.com/
主要サービス:
お金の見える化サービス『マネーフォワード ME』 https://moneyforward.com/
バックオフィスSaaS『マネーフォワード クラウド』 https://biz.moneyforward.com/
※記載されている会社名および商品・製品・サービス名は、各社の商標または各権利者の登録商標です。

<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社マネーフォワード
広報担当:稲増、石田
E-mail:pr@moneyforward.co.jp

ページトップへ