お金を前へ、人生をもっと前へ Money Forward

お問い合わせ

NEWS

プレスリリース

『マネーフォワード ME』、利用者数1050万人突破

2020-07-15

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「MY通知」機能で、特別定額給付金の振込確認が可能に

 株式会社マネーフォワード(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO: 辻庸介、以下「当社」)が運営する個人向けお金の見える化サービス『マネーフォワード ME』は、2020年7月に利用者数が1050万人を突破しました。

 『マネーフォワード ME』は、銀行やクレジットカード、ECサイト、証券など2,660以上※1の金融関連サービスから入出金履歴や残高、購入履歴などの情報を取得し、自動で家計簿を作成するサービスです。自分で入力し続けることが難しい家計簿を、無料で簡単に自動作成することができるため、ビジネスパーソンから主婦の方まで、地域や年代・性別を問わず幅広くご利用いただいています。

 今回、「MY通知※2」機能で、特別定額給付金※3の振込を確認できるようになりました。特別定額給付金を申請したものの振込時期が分からない、確実に振り込まれたかが不安などの課題を解決すべく、本機能を開発しました。2020年7月17日より利用可能になります。

 今後とも当社は、『マネーフォワード ME』の提供を通じて、個人のお金の課題を解決すべく、利便性高い機能の開発を進めてまいります。

※1 自社調べ、2020年6月30日時点
※2 「MY通知」は、見落としがちなお金の動きを通知でお知らせをする機能です。
※3 特別定額給付金について、詳細は下記をご確認ください。
総務省:特別定額給付金(新型コロナウイルス感染症緊急経済対策関連)https://kyufukin.soumu.go.jp/ja-JP/index.html

■「特別定額給付金の振込通知」について
 「マネーフォワード ME」に連携している銀行口座に特別定額給付金が振り込まれると、通知が表示されます。特別定額給付金が振り込まれたことをその場で確認できます。

提供開始日:2020年7月17日(金)
※「マネーフォワード ME」に、特別定額給付金が振り込まれる銀行口座を連携させる必要があります。

■株式会社マネーフォワードについて
名称  :株式会社マネーフォワード
所在地 :東京都港区芝浦 3-1-21 msb Tamachi 田町ステーションタワーS 21F
代表者 :代表取締役社長CEO 辻庸介
設立  :2012年5月
事業内容:PFMサービスおよびクラウドサービスの開発・提供
URL  :https://corp.moneyforward.com/
主要サービス:
お金の見える化サービス『マネーフォワード ME』 https://moneyforward.com/
バックオフィスSaaS『マネーフォワード クラウド』 https://biz.moneyforward.com/

※記載されている会社名および商品・製品・サービス名(ロゴマーク等を含む)は、各社の商標または各権利者の登録商標です。

<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社マネーフォワード 
広報担当:稲増、石田 
E-mail:pr@moneyforward.co.jp

ページトップへ