お金を前へ、人生をもっと前へ Money Forward

お問い合わせ

NEWS

プレスリリース

  • HOME
  • プレスリリース
  • マネーフォワードケッサイ、クラウドRPA®を提供するBizteXとパートナー契約を締結

マネーフォワードケッサイ、クラウドRPA®を提供するBizteXとパートナー契約を締結

2021-01-29

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RPAで、受注から請求・決済業務の自動化を実現

 株式会社マネーフォワード(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO: 辻庸介、以下「当社」)のグループ会社であるマネーフォワードケッサイ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:冨山直道 、以下「マネーフォワードケッサイ」)は、BizteX株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:嶋田光敏、以下「BizteX」)とパートナー契約を締結しました。パートナー契約締結により、マネーフォワードケッサイが提供する企業間後払い決済サービス『マネーフォワード ケッサイ』と、BizteXが提供するクラウドRPA®『BizteX cobit』と連携を開始します。

 『マネーフォワード ケッサイ』は、取引先の与信審査から請求書発行、代金回収までの請求・決済業務を一括して代行する企業間後払い決済サービスです。BizteXが提供する『BizteX cobit』は、コーディング不要で、Webを中心とした定型業務を自動化出来るクラウドサービスです。「AI-OCR」を組み合わせることで、紙書類をデータ化することも可能です。

 この度、『マネーフォワード ケッサイ』と『BizteX cobit』を連携し、受注から請求・決済業務におけるデータ化や手入力作業の自動化を実現します。『BizteX cobit』により、『マネーフォワード ケッサイ』への取引先情報や請求書情報の入力作業を自動化します。『マネーフォワード ケッサイ』は、それらの情報をもとに、取引先審査を行い、請求・決済業務を全て代行します。これにより、両社のサービスを利用する企業は、注文受付から請求・決済業務を効率化できます。

 今後もマネーフォワードケッサイでは、企業の請求業務におけるペーパーレス化や業務フローの自動化を実現するべく、サービス連携を進めてまいります。

<サービス連携イメージ>

■BizteX株式会社のコメント

BizteX株式会社 代表取締役 嶋田 光敏
この度は、マネーフォワードケッサイとパートナー契約を締結できること大変喜ばしく思います。昨今、テレワークやDX推進が加速していく中、企業の生産性を高めるための新たなソリューションの導入が盛んに行われていると感じます。BizteXは、クラウドRPA®『BizteX cobit』やiPaaS『BizteX Connect』を通じて、業務の自動化やAPIによるシステム連携に取り組んでおりますが、本協業により両社のソリューションが多くの企業のDX推進や業務改善へ貢献できることを期待しております。

■クラウドRPA®『BizteX cobit』について
国内初のクラウドRPA®『BizteX cobit』は、コーディング不要で、Webを中心とした定型業務を直感的に自動化できるクラウドサービス(SaaS)です。従来のRPAサービスのように専用のデスクトップPCやサーバーを構築することなく、普段利用しているPCからWebブラウザを立ち上げるだけでロボットの「開発・管理・運用」が可能です。インターネット環境さえあれば、Webブラウザ上ですべての操作を行えるため、特定のPCに限定されることなく在宅勤務(テレワーク)や外出先でのリモートワーク対応も容易です。
URL:https://service.biztex.co.jp/

■企業間後払い決済サービス『マネーフォワード ケッサイ』について
『マネーフォワード ケッサイ』は、取引先の与信審査から請求書発行、代金回収までの請求・決済業務を一括して代行する企業間後払い決済サービスです。
URL:https://mfkessai.co.jp/

特 長:
(1)業務効率化
・取引データを入力するだけで取引先の与信審査、請求業務、入金管理が自動で行われる
・請求に関する一連の業務をマネーフォワード ケッサイが代行、バックオフィス業務の負担とコストの削減が可能に
(2)売上増加
・与信審査結果が最短で数秒で分かるため、サービス提供までのスピードが向上し、売上増加につながる
(3)資金繰り改善
・審査通過後は確実に入金されるため、貸し倒れリスクから解放される
・入金日の見通しがつくため、資金の有効活用が可能に
※表明保証違反が審査通過後に発覚した場合等、例外的な場合は対象外です。

■マネーフォワードケッサイ株式会社について
名称  :マネーフォワードケッサイ株式会社
所在地 :東京都港区芝浦 3-1-21 msb Tamachi 田町ステーションタワーS 21F
代表者 :代表取締役社長 冨山 直道
事業内容:
企業間後払い決済サービス『マネーフォワード ケッサイ』
売掛金早期資金化サービス『マネーフォワード アーリーぺイメント』の開発・提供
URL:https://corp.mfkessai.co.jp/
サービスに関するお問い合わせ:business@mfkessai.co.jp
※2020年11月2日より、社名およびサービス名を変更いたしました
https://corp.mfkessai.co.jp/press/2020/11/02/

■株式会社マネーフォワードについて
名称  :株式会社マネーフォワード
所在地 :東京都港区芝浦 3-1-21 msb Tamachi 田町ステーションタワーS 21F
代表者 :代表取締役社長CEO 辻庸介
設立  :2012年5月
事業内容:PFMサービスおよびクラウドサービスの開発・提供
URL :https://corp.moneyforward.com/
主要サービス:
お金の見える化サービス『マネーフォワード ME』 https://moneyforward.com/
バックオフィスSaaS『マネーフォワード クラウド』 https://biz.moneyforward.com/

※記載されている会社名および商品・製品・サービス名(ロゴマーク等を含む)は、各社の商標または各権利者の登録商標です。

<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社マネーフォワード
広報担当:稲増、石田
E-mail:pr@moneyforward.co.jp

ページトップへ