お金を前へ、人生をもっと前へ Money Forward

お問い合わせ

NEWS

プレスリリース

「会計ソフト導入・クラウド型会計ソフトに関する意識調査」を実施

2021-04-02

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

約半数が、導入時に競合ソフトを比較しない事が明らかに。導入の決め手は「料金の安さ」

株式会社マネーフォワード(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO: 辻庸介、以下「当社」)は、2021年3月9日〜11日の期間、従業員数30名以下の全国の中小企業経営者を対象に「会計ソフト導入についての意識調査」および「クラウド型会計ソフトに関する意識調査」を実施しました。

【調査結果トピックス】
・会計ソフト導入のタイミングは会社設立時と、税理士や知人からおすすめされたときが多い
・導入時に比較検討をする企業は4割程度。5割弱は比較せずに導入を決定している
・会計ソフトを選んだ決め手は料金の安さ、税理士の推薦が多い
・クラウド型会計ソフトの利用経験があるのは20%、45%はクラウド型会計ソフトをあまり知らない
・クラウド型会計ソフトを導入している企業は「バックアップが必要ない」「税理士にデータを送る手間を無くしたい」ことを魅力と感じた割合が高い
・クラウド型会計ソフト導入に至っていない理由として「きっかけがない」、次に「導入が面倒」と回答した割合が高い

■導入のきっかけは「税理士・知人の紹介」「会社設立」で5割以上
従業員数30名以下の中小企業経営者が会計ソフトを導入したきっかけは「税理士・知人におすすめされたから」が27.6%、「会社を設立したから」が27.4%。約半分の経営者が、この2つの理由のどちらかで会計ソフトを導入していることがわかりました。

■およそ5割の経営者が会計ソフトを比較せずに導入している
「現在使用している会計ソフトを導入する際、比較しましたか?」という質問に対し、およそ半分の経営者が「全く比較しなかった」と解答。機能の概要や詳細などを比較した経営者は全体の4割弱であることがわかりました。中でも、「複数サービスを試した上で詳細まで比較した」経営者は8.3%にとどまりました。

■会計ソフトを選んだ決め手は「料金の安さ」
「現在使用している会計ソフトを選んだ理由」については、1位が「料金が安かったから」34%、2位が「税理士に良いとおすすめされたから」29.8%、3位が「機能が一番充実していたから」26.5%という結果になりました。税理士の推薦がそのまま採用につながるケースが多いようです。

■クラウド型会計ソフトの利用経験があるのは全体の20%程度
クラウド型会計ソフトの認知・利用状況については、「勤務先で現在利用している」「勤務先で利用したことがあるが、現在は利用していない」と答えた割合は20.9%にとどまりました。クラウド型会計ソフトの浸透率は、インストール型会計ソフトと比べてまだまだ低いのが現状のようです。

■クラウド型会計ソフトは「バックアップが必要ない」「税理士にデータを送る手間を省ける」「初期費用がかからない」点が魅力
クラウド型会計ソフトを導入した理由は、1位が「バックアップが必要なくPCが壊れたり買い替えの際も安心だから」69.2%、2位が「税理士に仕訳で必要なデータを送ったりする手間を無くしたいから」61.6%、3位が「初期費用がかからず始めやすい価格帯だから」58.5%という結果になりました。

■クラウド型会計ソフトを導入しない理由は「きっかけがない」「腰が重い」という声が多い
クラウド型会計ソフトを導入していない理由として「導入するほどの大きなタイミングやきっかけがないから」「なんとなく導入が面倒で腰が重いから」という意見が目立ちました。「月額料金支払いへの不安があるから」という回答が52.4%を占め、クラウド型会計ソフトならではの不安があることがわかりました。

■調査概要
調査方法:インターネットリサーチ
調査対象ユーザー:30名以下の中小企業経営者
有効回答数数:1,100
調査実施期間:2021年03月9日〜11日

※本調査結果はこちらのページからもご覧いただけます

・会計ソフト導入についての意識調査
https://biz.moneyforward.com/accounting/research/2021-introduction-of-accounting-software/

・クラウド型会計ソフトに関する意識調査
https://biz.moneyforward.com/accounting/research/2021-cloud-accounting-software/

・マネーフォワード クラウド 調査レポート
https://biz.moneyforward.com/accounting/research/

■株式会社マネーフォワードについて
名称  :株式会社マネーフォワード
所在地 :東京都港区芝浦 3-1-21 msb Tamachi 田町ステーションタワーS 21F
代表者 :代表取締役社長CEO 辻庸介
設立  :2012年5月
事業内容:PFMサービスおよびクラウドサービスの開発・提供
URL :https://corp.moneyforward.com/
主要サービス:
お金の見える化サービス『マネーフォワード ME』 https://moneyforward.com/
バックオフィスSaaS『マネーフォワード クラウド』 https://biz.moneyforward.com/

<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社マネーフォワード
コーポレートコミュニケーション室 広報部 
E-mail:pr@moneyforward.co.jp

ページトップへ