お金を前へ、人生をもっと前へ Money Forward 10th

お問い合わせ

NEWS

プレスリリース

  • HOME
  • プレスリリース
  • Money Forward X、三井住友信託銀行のアプリ「Smart Life Designer」を日本IBMと共同開発

2022-04-01

Money Forward X、三井住友信託銀行のアプリ「Smart Life Designer」を日本IBMと共同開発

資産運用シミュレーション機能や家計簿機能を提供

株式会社マネーフォワード(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO: 辻庸介、以下「マネーフォワード」)は、日本アイ・ビー・エム株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長執行役員:山口 明夫、以下 「日本IBM」)と共同で、三井住友信託銀行株式会社(本社:東京都千代田区、取締役社長:大山 一也、以下「三井住友信託銀行」)が本日より提供を開始する、アプリで創るお金のミライ「Smart Life Designer(スマートライフデザイナー)」を開発をいたしました。

■「Smart Life Designer」共同開発背景と役割
三井住友信託銀行は、人生100年時代に向け、老後の十分な生活資金を確保するための資産形成の必要性が高まる中、理想のライフプランの設計、家計や資産の一括管理に関する機能から資産形成に関する情報収集に関するサービスを一体で誰でも無料で利用できる1つのスマートフォンアプリでの実現を目指していました。アプリの早期実現に向けて検討を重ねた結果、金融領域における開発に強みを持つ日本IBMと、Fintechサービスのノウハウとプラットフォームを有するマネーフォワードと共同での開発になりました。

日本IBMは、様々な金融機関のモバイルアプリ開発の実績と、徹底したお客様志向に基づいてモノやサービスを創出する「デザイン思考」により、ユーザー・エクスペリエンス(UX:顧客体験)を重視したデザインに基づくアプリ開発と、ウェブ画面、システム・アーキテクチャーの設計と構築まで、エンド・トゥー・エンドで開発を支援しました。

マネーフォワードは、「お金を前へ。人生をもっと前へ。」というミッションを掲げ、世の中からお金に関する課題や悩みをなくすことを目指して、事業を展開しています。当社が家計簿アプリをはじめとするFintechサービスの提供で培ったノウハウを活かし、「Smart Life Designer」のシミュレーション機能の開発と、当社の提供する『マネーフォワードFintechプラットフォーム』のアカウントアグリゲーション基盤を「Smart Life Designer」の家計簿機能に活用しました。

※ 生命保険文化センター 令和元年「生活保障に関する調査」によると、老後の生活に対して84.4%が「不安感あり」

■「Smart Life Designer」サービス概要
「Smart Life Designer」は、三井住友信託銀行が提供する、人生100年時代に向けて必要なお金をユーザーとともにデザインするアプリです。「教育資金や老後の準備に、どのくらいの資金が必要だろうか」「趣味にもお金をかけたいけれど、収支のバランスに問題がないのだろうか」といった多くの人が一度は抱えたことのあるお金に関する悩みの解決を支援するとともに、ライフプランを考える上で役立つ信託銀行ならではの情報をお届けします。三井住友信託銀行口座の保有の有無を問わず、誰でも無料で利用できるアプリです。また、三井住友信託銀行のインターネットバンキングにもボタン1つでログインできるため、「Smart Life Designer」で得たお金の課題解決のヒントをもとにそのまま手続きをすることも可能です。

特長:
1)シミュレーション機能
家族、収入、住まいの状況などを2ステップで入力するだけで、将来必要となるお金を試算できます。
2)家計簿機能
銀行口座、クレジットカード、確定拠出年金などを連携することで、家計や資産を見える化できます。
3)情報提供機能
資産形成やライフプランを考える上で役立つ、信託銀行ならではの情報を提供します。


URL:https://www.smtb.jp/personal/app

■『マネーフォワードFintechプラットフォーム』について
『マネーフォワードFintechプラットフォーム』は、マネーフォワードの提供するFintechサービス共通基盤です。資産データや決済データを収集・蓄積・分析し、金融機関をはじめとするマネーフォワードのクライアントと共に顧客である個人や法人にサービスを届けるプラットフォームです。Fintech企業をはじめとするパートナー企業の提供サービスと連携することもできます。

■「Money Forward X」について
「Money Forward X」は、「お金を前へ。人生をもっと前へ。」というミッションを掲げ、世の中からお金に関する課題や悩みをなくすことを目指し、SaaS×Fintech領域でプロダクトを展開する当社において、金融機関をはじめとしたクライアントと共創しながらサービスを提供する部門です。Fintechサービスの共通基盤である『マネーフォワードFintechプラットフォーム』を通じて、クライアントのさまざまな課題解決をめざします。当社が培ってきたテクノロジー&デザインの力を掛け合わせ、新たな便利や快適を叶えるサービスを、クライアントとともにつくりあげます。
URL:https://corp.mf-x.jp/

■三井住友信託銀行株式会社について
名称:三井住友信託銀行株式会社
所在地:東京都千代田区丸の内一丁目 4 番 1 号
代表者:取締役社長 大山 一也
資本金:3,420億円
設立:1925 年7月
事業内容;信託業務、銀行業務

■日本アイ・ビー・エム株式会社について
名称:日本アイ・ビー・エム株式会社
所在地:東京都中央区日本橋箱崎町19番21号
代表者:代表取締役社長 山口 明夫
資本金:1,053億円
設立:1937年6月
事業内容:事業内容;情報システムに関わる製品、サービスの提供

■株式会社マネーフォワードについて
名称:株式会社マネーフォワード
所在地:東京都港区芝浦 3-1-21 msb Tamachi 田町ステーションタワーS 21F
代表者:代表取締役社長CEO 辻庸介
設立:2012年5月
事業内容:PFMサービスおよびクラウドサービスの開発・提供
URL:https://corp.moneyforward.com/
主要サービス:
お金の見える化サービス『マネーフォワード ME』 https://moneyforward.com/
バックオフィスSaaS『マネーフォワード クラウド』 https://biz.moneyforward.com/

<サービスの導入をご希望の場合のお問い合わせ先>
https://corp.mf-x.jp/contact/

*記載されている会社名および商品・製品・サービス名(ロゴマーク等を含む)は、各社の商標または各権利者の登録商標です。

<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社マネーフォワード 
広報担当:村井
E-mail:pr@moneyforward.co.jp

ページトップへ